​EプランのSDGsへの取り組み

水を創る

株式会社 Eプランは、「汚れの9割は水で落とせる」という理念の下、人に優しく、自然環境を汚さず、キレイにすることを追求しています。

  • PRTR法(PRTR=Pollutant Release and Transfer Register )
    特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律

  • VOC規制(VOC=Volatile Organic Compounds)
    揮発性有機化合物=常温常圧で大気中に容易に揮発する有機化学物質の総称

  • COD(Chemical Oxygen Demand)化学的酸素要求量

  • BOD(Biochemical oxygen demand)生物化学的酸素要求量

株式会社Eプランは、強力な洗浄力を実現しながら安全かつ環境にも優しい、界面活性剤などの合成化学物質を含まない99.9%水成分の無色・無臭・無刺激の電解水:スーパーアルカリイオン水(SAIW) の生成およびSAIWの生成装置を開発・販売しています。
スーパーアルカリイオン水の成分は極微量の無機電解質と水のみで、化学物質は一切使用しておりません。合成界面活性剤を含まず、発泡が無いのですすぎが簡単になり、洗浄時間の短縮と大幅な節水が可能になります。PRTR法、VOC規制、消防法などの規制対象外で、地下汚染、水質汚濁の原因にもなりません。CODとBODの数値もゼロのため、工場排水の浄化、処理工程が簡略できますので水質汚濁法の環境対策費用を大幅に削減することができます。
スーパーアルカリイオン水は、人と地球にやさしく、食品・工業・ビルメンテナンスなど産業界のさまざまな分野で使用され、衛生管理の効率化・環境負荷低減を図るべく活躍しています。

SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。

事業を通じたSDGsへの貢献

 

Eプランは SDGsの理念・目標に賛同し、持続可能な社会の実現に積極的に貢献していきます。

 

「汚れの9割は水で落とせる」という理念の下、人に優しく、自然環境を汚さず、キレイにすることを追求しているEプランの取組みは、特に以下の目標達成に大きく寄与するものとして、国内外の多くの企業からの注目が集まっています。

飢餓
  • 鮮度を長時間維持したまま食材を届けることができれば、新鮮な農産物を届けるエリアが拡大し、食品ロスの低減が期待できます。SAIWは、農産物の酸化による腐敗を遅らせることができる還元性の能力を持ってます。多くの食品工場にて洗浄や安全衛生、環境への配慮に使用を頂いているSAWIの使用用途を更に拡げ、鮮度維持の分野でも利用・普及に努めています。

保健
  • 安価で効率的な洗浄のみを目的として利用されてきた有害な化学物質や合成界面活性剤の効果的な代替手段として、「安心・安全」な洗浄・除菌効果のあるSAIWを利用した洗浄を、工業や産業、一般消費者に至るまで、普及・促進に努めています。

水・衛生
  • 合成洗剤や有機溶剤を使用した洗浄には、それ自体に含まれる有害物質に汚染された洗浄排水が大量に発生します。この洗浄の悪循環から脱却するために、「汚れの9割は水で落とせる」という理念の下、一般の洗剤やクリーナーに含まれる合成界面活性剤や有害な化学物質を含まない、人や環境にやさしく、「安心・安全」なSAIWを活用した洗浄の幅広い分野での普及・促進に努めています。

インフラ、産業化、イノベーション
  • 合成洗剤や有機溶剤を使用しないSAIWを利用した洗浄と、洗浄水を分離回収することで、産業や製造業にて大量に発生する排水や産業廃棄物の排出を改善し、限りある水資源の利用効率を最大化させるEプランの持続可能な洗浄技術の普及・促進に努めています。

持続可能な都市
  • 一般家庭で使用する多くの合成界面活性剤を削減することは、甚大なダメージから河川や海の生態系を守る重要な役割を果たします。SAIWは一般家庭に於いても、合成界面活性剤や有機溶剤を使用せずに清掃、洗浄、除菌、節水を行うことが出来るクリーナーであり、また衛生管理の対象となる殆どの場面に共通して使用が出来る汎用性に優れた機能水です。Eプランでは、都市におけるスーパーアルカリイオン水の幅広い分野での利用が、住み続けられる環境を持続したまちづくりに貢献できると考え、普及・促進に努めています。

持続可能な生産と消費
  • ライフサイクル全体を通じて、生産者側の安全衛生を確保し、環境や人に悪影響を及ぼさない調和を実現する事が、「より少ないものでより多く、よりよく」を目指す持続可能な消費と生産に不可欠です。資源の利用、劣化および汚染を減らす一方で、生活の質を高めることを目指すため、生産やサプライチェーンにて、大量に使用する水の多くは濯ぎの工程にある中で、洗い流すことを最小限化をすることができる SAIWによる「節水」の普及・促進に努めています。

海洋資源
  • 富栄養化や海洋汚染の原因のひとつとして、洗浄排水として下水や工業廃水に含まれる自然に還らない合成界面活性剤や化学物質が上げられます。海洋汚染を広げないために、一般の洗剤やクリーナーに含まれる界面活性剤や有害な化学物質を含まない、人や環境にやさしく、「安心・安全」なSAIWを活用した洗浄の幅広い分野での普及・促進に努めています。

E-Plan Co., Ltd.

Takase-cho 31-6, Funabashi-shi, CHIBA 273-0014, Japan

Contact

  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • Twitter

Copyright © 2020 E-Plan Co, Ltd. All rights reserved.